2012,9,27-30 飯豊連峰縦走 1日目

弥平四郎登山口にて。
e0244967_1621769.jpg











仕事帰りに軽く食料を買って、ザックに詰め、慌しくアパートを出たのが、PM9:00。
最寄り駅まで歩き、ちょうど来た電車に飛び乗る。

新潟駅行きの高速バスに乗る為、池袋まで電車に揺られ、出発時間20分前にバス停に到着。
PM11:10。池袋を出発しました。
e0244967_162492.jpg






高速バスはガラガラで良かったのだけど、あまり寝付けずの状態で、AM4:55。新潟駅に到着。
e0244967_163264.jpg






始発のAM5:17発、新津行きの電車に間に合いホッとします。(間に合うか心配だったので)
e0244967_1631855.jpg






新津駅に着くと、辺りは明るくなり始め、自分の地元である、弥彦山、角田山が見えました。
e0244967_1633980.jpg






今度は会津若松行きの電車に乗り換えて、野沢駅を目指します。ガッラガラ。
e0244967_164069.jpg






新津駅から約2時間。AM7:50に野沢駅に到着です。長かった~。。
e0244967_1641527.jpg






ここからさらに、予約しておいたデマンドバス「こゆりちゃん号」で登山口へ向かいます。
今年から、西会津町が開始したサービスだそうです。ワンダーフォーゲル8月号に紹介されてました。
e0244967_1643263.jpg






野沢駅からバスで約40分。弥平四郎集落に着き、お礼を言ってバスを降りました。
e0244967_164557.jpg

山奥にある小さな集落。「こんな山奥に人が生活してるんだ。」っていうのは、山に行くとよく思う事です。
とても過疎化が進んでいる様に感じました。無くってなって欲しくない日本の原風景でした。

ちなみに、ここに来るまでアパートを出て12時間。噂通りのアクセスの悪さです。
このアクセスの悪さが飯豊の魅力なんですね♪♪





集落の中を少し歩いていくと、集落の端に看板がありました。
e0244967_1651682.jpg

ここから林道を歩いていきます。
e0244967_1653257.jpg






林道終点付近にまた看板です。ここから登山道になります。
e0244967_1655150.jpg






木々が彩付き始めています。もう少しで紅葉のピークでしょうか。
e0244967_1661448.jpg






登山道を歩き始めて程なく、祓川山荘が現れます。避難小屋です。
e0244967_166334.jpg

テントを張れそうなスペースがありました。





この辺は、ブナの広がるとても気持ちのいい森。ブナはやっぱり良いな~。
e0244967_1665270.jpg






森を進み、稜線に出ると、ガスに覆われ景色はありません。
e0244967_1671739.jpg





途中の水場で水を汲みに降ります。
e0244967_1675560.jpg

水量は欠しく、チョロチョロ流れる程度。なんとか満タンにしました。
e0244967_1673618.jpg






台風18号の影響なのか、太平洋側からの風強くて、
身体が冷えてきたので、フーディニを羽織り、ガスの中を歩きます。
e0244967_1681463.jpg






疣岩山を過ぎて、三国小屋に到着です。
e0244967_168417.jpg

とてもキレイな避難小屋でした。シーズン中は管理人が居て、宿泊費を取られる小屋です。
e0244967_1691269.jpg

シーズンオフなので誰も居ませんでした。





再び、ガスの稜線を歩き出します。
e0244967_1692823.jpg

すると、今夜の宿泊地である、切合小屋(きりあわせごや)に到着。
e0244967_1694127.jpg






外は風が相変わらず強いので、誰も居ない小屋の中でお湯を沸かしてミルクティーを飲み、休憩。
e0244967_1695954.jpg

このまま小屋に泊まろうかと思ったのですが、広い小屋にポツンと1人で何か落ち着かないし、
テントを張る仕事があったので、テント場へ行き寝床を設営しに行きました。





今回の寝床はこちら!!
「BlackDiamond BETA LIGHT」 サーカステントみたいでカッコ良くて、カワイイ見た目です。
e0244967_16101844.jpg

テントを張る仕事というのは、ワンダーフォーゲル8月号のテントモニターに応募した所、
欲しかった、このベータライトのモニターに当選したんです^^
なので、モニター活動中であります(^^)ゝ

今回は自分の持っているポールでは短い為、よっすぃにポールを貸してもらいました。
ありがとうございます。





シェルター設営後は、夜ごはんを食べ、寝不足だった為、そのあとすぐ寝てしまいました。
夜中、気がつくと風は穏やかになり、外に顔を出すと、月明かりに照らされた飯豊山が見えました!!
e0244967_1611848.jpg

明日の天気を期待して、また寝袋に潜り込む。。。





2日目へつづく。
[PR]
by yakult_shift | 2012-10-03 08:59 | Hike 【東北】 | Comments(8)
Commented by kinokonoyamakko at 2012-10-04 00:09
はじめまして。
登山歴2年生のまだまだヒヨッコですが、、、


来年テントを購入してテン泊デビューして、再来年に憧れの地、雲ノ平を目標にしています。そして、雲ノ平の次は飯豊連峰を歩きたい!!と思っていたので、「飯豊」と言う言葉に反応してしまい、コメントせずにはいられなくなってしまい。。。飯豊レポ参考にさせて頂きますね◎


北アルプスの大縦走も羨ましい限りで、一緒に地図広げながら、繰り返しブログ読ませて頂きました(*^^*)

飯豊レポ、引き続き楽しみにしていますね。

現在、マイホーム(テント)を何を買おうか思案中で、ヒルバーグが有力候補に上がっていたのですが、ブログで拝見させて頂き、やはり格好いいですね!
Commented by yakult_shift at 2012-10-04 07:56
kinokonoyamakkoさん:
はじめまして^^
コメントありがとうございます!!

飯豊は今まで歩いた山の中で一番記憶に残る山になりました。
その辺は、これからのレポで表現していこうと思います。

ヒルバーグのテントは長く使えるので、とてもオススメです^^
絶大な信頼をおいています!!勝負テントです(笑)

実は今週末また、雲ノ平に行くんです。黒部五郎もハントしてくる予定です。

また、気軽にコメント残して頂けたら幸いです^^
自分もブログ拝見させて頂きますね♪♪
Commented by tatsu_m1113 at 2012-10-04 13:04
ついに飯豊レポ!!待ってました♪

モニターだなんてスゴイ!さすがですね~。
デザインも確かにサーカステントみたいでカワイイですね。

しかし飯豊の避難小屋ってきれいですね。シーズンオフの場合お金もとられないんですか?どこかBOXに入れたりするんですか?

アクセス12時間は遠いなぁ~連休取れないと厳しそうだ。
Commented by kinokonoyamakko at 2012-10-04 21:24
やはり!!
飯豊も素敵な場所なんですね!
いつか歩ける日が楽しみです^^♪

ヒルバーグのテントやはりいいんですね~
ただ、初心者のぶきっちょの私でもきちんと設営できるかどうか・・・
重さはどうなのかなーとか。。。。
あとは、中々の高額商品なのでお財布と相談ですね(笑)
でも、長く使える事考えたらコスパもいいのかなって。

わーーーー!!!
再び、雲ノ平ですか!!!
フットワークが軽くて羨ましいです。
私も、行った事ない北アルプスの地図達が自宅で妄想登山のし過ぎで
既にヨレヨレです。来年こそは!!!
黒部五郎岳もとても素敵な山ですよね。
今年は、紅葉の当たり年みたいで今週末が見頃~と言う情報もチラホラ
きっと、うっとりしてしまう位キレイなんだろうな~◎





Commented by まさ at 2012-10-04 22:35 x
この一週間、モニタの前でまだかまだかとf5キー押しまくってましたよ。
飯豊!んー、正直信越トレイルよりずっと魅力的かもですね。楽しみに引き続きのレポお待ちしますよ(^^)/

ところでまた雲ノ平行くんですね!
もう羨ましすぎて‥!
モニタが霞んで見えませんw
Commented by yakult_shift at 2012-10-04 23:37
tatsuさん:
まさかの当選でうれしいかぎりです^^
飯豊の非難小屋はキレイなとこが多かったです。あと、お金を入れるBOXありました。


でも、シーズンオフの時は無料で泊まれちゃうけどねって、管理人さんが言ってました^^;
そこは気持ちでって言ってましたよ。
Commented by yakult_shift at 2012-10-04 23:45
kinokonoyamakkoさん:
ヒルバーグのテントは最近のテントの中では確かに重いです^^;
インナーと一体になっているので設営はとても簡単ですよ^^
ヒルバーグの1人用テントの中でしたら、バランス的にアクトがオススメです^^非自立式ですが、慣れれば問題ないと思いますし。


妄想登山楽しいですよね。わかります(笑)
紅葉を期待して、今年ラストの北アルプスに行って来ます。
Commented by yakult_shift at 2012-10-04 23:51
まささん:
f5キー連打ありがとうございます!!(笑)
ようやく更新しました^^;飯豊のすばらしさ、がんばって伝えます!!


信越トレイルも行きたいですね~。ずっと森の中も良さそうですよね♪



そうなんです、また雲ノ平に行くことになりましたっ!!
自分でも1年に2度も行く事になるとは思いませんでした。楽しみですが♪


サラリーマンの日常ブログ


by ペロ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Hike 【東北】
Hike 【越後】
Hike 【上州】
Hike 【信州】
Hike 【北アルプス】
Hike 【南アルプス】
Hike 【八ヶ岳】
Hike 【奥秩父】
Hike 【奥多摩】
Hike 【丹沢】
Little Cub
Camp
Ski
Clothing
Shelter
Other Gear
Shopping
one's own making
High Five
気になるやーつ
その他
未分類

以前の記事

2016年 02月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

外部リンク

最新の記事

2015,9,10-12 ..
at 2016-02-09 01:27
2015,1,3 弥彦山
at 2015-02-16 22:21
2014,11,30 弥彦山..
at 2015-02-14 00:00
2014,11,21 丹沢主..
at 2015-01-22 00:53
Mt.Kayagatake ..
at 2014-12-18 00:49

検索

タグ

(14)
(12)
(10)
(10)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧