2012,8,11-20 北アルプス縦走 3,4,5日目

雨と風とガスの世界。
e0244967_2314754.jpg







御来光を期待して、AM4:00に起きたが、辺り一面のガス。
こりゃ、ダメだと思い、スープをご馳走になりによっすぃのシャングリラへ3人集まる。
回を増すごとにどんどん美味しくなっていく、よっすぃのミネストローネ。
写真ありませんが、大変おいしゅうございました(^^)

スープをご馳走になり、自分のテントに戻り、撤収を始めると大粒の雨がテントを叩きはじめた。
テンション、だだ下がり。

なんとか、撤収を済ませ大雨から逃げるように、南岳小屋へ集まる。
小屋内に貼ってあった天気予報を見るとこの先のほとんどが、雨とか曇り。。。
テンション、だだ下がり。。





気を取り直して、AM7:00出発。
小屋から歩いて5分の南岳。視界ゼロ。
e0244967_2055636.jpg






天狗原方面と槍ヶ岳方面の分岐で、よっすぃとラウリとお別れ007.gif
e0244967_20552059.jpg

2人は、知り合いのいる槍沢ロッヂに寄り、上高地へ戻る。
2日間ありがとう!!そして、いきなり1人はさみしい(;_;)





さみしさを糧にして、悪天候の中を黙々と歩き出す。その間の、中岳、大喰岳はチラ見くらい。
南岳小屋から2時間程で槍ヶ岳山荘に到着。槍の穂先はもちろんガスの中。
e0244967_20554262.jpg

この日は、双六小屋まで歩こうと思っていたが、あまりにも天気が悪いので、もう歩きたくない。
時計を見るとまだ、AM10:00。歩くか、ここでテント張るか、30分くらい悩む。。。。
う~ん、やっぱり気が乗らない。もうここで泊まろう!!そうと決まれば、テントの受付。
指定された番号のテント場へ行く。





うぉーい!!ココ狭いよ~!!
しかたないので暴風雨の中でソウロを、タイトなテン場にねじ込む♪♪(ハミ出てる)
e0244967_20555420.jpg

暴風雨の中でのテント設営はやっぱり経験値あがるな。
親子で来ていた、隣のお父さんに手伝いましょうか?って言われたが。
さわやかな笑顔で「だいじょうぶです^^」って言ってやりました。心遣いありがとうございました。





テントの中でよっすぃから、もらった餞別を頂く。ありがたや~!!
e0244967_20561886.jpg

この日は、さらに強くなる雨風の続く現実から逃げるために、耳栓とアイマスクを付けて寝袋に潜った。










4日目、AM5:00。
強い風であおられたテントのフライから落ちてくる、雫が顔に当たり目が覚める。
天候は昨日から全く変わっていない。
心が折れそうだが、今日はもう歩くしかない。撤収に取り掛かる。
雨で濡れ、砂利のたくさん付いた、テントをスタッフサックに無理やり詰め込む。
気合を入れて歩き出す。





西鎌尾根を双六岳へ向かって歩き出します。
e0244967_20565361.jpg

えっ!?槍ヶ岳山頂??そんなもんはスルーですよ笑





西鎌尾根を歩いていた時の動画です。

2日連続の暴風雨の中歩きながら、ある言葉を思い出す。
映画180°SOUTHでジェフ・ジョンソンの乗っていた船のマストが折れた時、言っていた言葉だ。
「困難が生まれて、はじめて冒険になる。」
そうだ!!俺は、冒険しに北アルプスに来たんだ。
この程度の雨、風なんて、マストが折れた事に比べたらなんてことない!!歩けない程ではないんだし!!





気持ちが折れないように、自分を鼓舞しながら歩いていくと、樅沢岳に着いた。
e0244967_2057543.jpg






一瞬のガスの抜け間から、双六小屋が見えた。
e0244967_20571969.jpg

小屋で小休憩しながら、今夜のテント場をどこにするか考える。
黒部五郎岳のピストンを考えていたので、目的地を黒部五郎小舎に決めて再び歩き出す。





ガスの中でも、その特異な雰囲気が伝わってくる、双六岳山頂付近。
e0244967_210428.jpg






双六岳に到着。
e0244967_2101866.jpg






双六岳から稜線を歩いて、三俣蓮華岳に到着。(山頂はここから2分程のとこでした笑)
e0244967_2104779.jpg

このころ、雨は小雨に変わってきた。風とガスは相変わらず。





ここから、一気に黒部五郎小舎へ向けて標高を下げる。
久しぶりの樹林帯。やっぱり樹林帯は暑い。
e0244967_211331.jpg






鬱そうとした、木々の中をまだかまだかと下っていくと、見えた!!
e0244967_2112813.jpg






おいしそうな、林檎がある。。。
e0244967_2115223.jpg






鬱そうとした樹林帯からは想像出来なかった、キレイな湿原が広がっている小屋の周辺。
e0244967_212926.jpg

テント場は小屋から3分程離れた近場。





気がついたら、雨はあがっていた。
今のうちにと、テントの設営と濡れたものをタオルで拭く。
e0244967_2122446.jpg






買っちゃいました。ご褒美です。最高にうまい!!!!
e0244967_2123851.jpg





テントの中で一息ついて、カレーライスを食べる。おいしい^^
e0244967_2125338.jpg






歯磨きしながら小屋をぼんやり眺める。あったかい雰囲気の小屋だ。なんか好きな雰囲気。
e0244967_2131330.jpg






明日の天気は大丈夫かな。今日はがんばったな。さて、寝よう。
e0244967_2133063.jpg

おやすみなさい。










5日目。
相変わらず、ガスが辺りを覆っている。
しばらくすると、大雨が降ってきた。「はぁ、また大雨の中の撤収かぁ。」気分も重い。
e0244967_2134454.jpg

天気が悪いので、黒部五郎岳は、あきらめることにした。





昨日来た道を戻る。これ沢じゃないですよ。道です。
e0244967_214223.jpg






川のようなトレイルを抜けて、稜線に戻ってきた。
e0244967_2141734.jpg






三俣蓮華岳のピークは通らず、巻き道を歩く。この巻き道は花がたくさん咲いていました。
e0244967_2143128.jpg

天気が良かったら、だいぶキレイなんだろうな~。





黒部上流の水を頂く。この小さな沢が黒部川へつながっているんだな、きっと。
e0244967_2162568.jpg






この巻き道は、「山と高原地図」では迷いやすいと書いてあるが、確かにわかりづらい箇所があった。
とくに、ここの雪渓は困った。
トレイルの先が雪渓のせいでわからない。そして濃いガスで先が全く見えない。本気でヤバイ。
地図を出して等高線を見て地形を読んでみる。トラバースしてるから、雪渓を下るのはありえない。
反対側が見えるまで雪渓を渡ってみることに。引き返せるように、足跡を濃く残して渡る。
e0244967_2164079.jpg

注意深く歩くと、小さい道標を見つけた!!ホッとする。






巻き道をさらに進むと、三俣山荘が見えた!!鷲羽岳はガスの中。
e0244967_217791.jpg






三俣山荘でテントの受付。
e0244967_0571366.jpg

今日も生憎の天気なので、今日の歩きはここでおしまい。





もうちょっとで、鷲羽岳のピークがみえそうだったけど、またガスの中に消えてしまいました。
e0244967_2173236.jpg

ガスが抜けないなぁ。景色が無いと、どんなとこ歩いてるのか全然分からないや。





テントに入って休んでいると、また結構な勢いで雨が降って来た。。。
e0244967_2175229.jpg

3日間この天気は正直参る。。ここまで続くと期待もしなくなってる自分がいた。
なんか、濡れる事にも慣れてきな。
ロフトを失ってきた、ペタンコの寝袋に包まると急に寂しさに襲われた。
それを無理やり無視するように目を閉じて眠りに就く。





3日目の行動(南岳小屋~槍ヶ岳山荘)
4日目の行動(槍ヶ岳山荘~黒部五郎小舎)
5日目の行動(黒部五郎小舎~三俣山荘)

6日目につづく。
[PR]
by yakult_shift | 2012-08-30 01:30 | Hike 【北アルプス】


サラリーマンの日常ブログ


by ペロ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Hike 【東北】
Hike 【越後】
Hike 【上州】
Hike 【信州】
Hike 【北アルプス】
Hike 【南アルプス】
Hike 【八ヶ岳】
Hike 【奥秩父】
Hike 【奥多摩】
Hike 【丹沢】
Little Cub
Camp
Ski
Clothing
Shelter
Other Gear
Shopping
one's own making
High Five
気になるやーつ
その他
未分類

以前の記事

2016年 02月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

外部リンク

最新の記事

2015,9,10-12 ..
at 2016-02-09 01:27
2015,1,3 弥彦山
at 2015-02-16 22:21
2014,11,30 弥彦山..
at 2015-02-14 00:00
2014,11,21 丹沢主..
at 2015-01-22 00:53
Mt.Kayagatake ..
at 2014-12-18 00:49

検索

タグ

(14)
(12)
(10)
(10)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧